• エステVSたるみ毛穴
  • 美顔器VSたるみ毛穴
  • 基礎化粧品VSたるみ毛穴
  • コラーゲン摂取VSたるみ毛穴
  • 洗顔クレンジングVSたるみ毛穴
  • 30代からの毛穴引締め|たるみ毛穴徹底対策ガイドTOP > 毛穴が開いてしまう原因とは

    毛穴が開いてしまう原因とは

    原因はさておき、誰もが毛穴の開きは何とかして改善したいもの。 しかしその改善策に重要な存在となるのが実はその原因なのです。 といいますのも毛穴が開いてしまう原因にはいろいろあり、それに応じた対処をしなければ改善が見られないからなのです。 ぜひ自分の毛穴タイプがどんなものなのかをつきとめて、適切な対策を行うようにしましょう。 まず毛穴の開きの原因として最も多いといわれるのが、汚れ。 そこでしっかりと毎日汚れを除去してやらなければ、どんどん蓄積されていくばかりです。 さらに厄介なのがそれらが酸化して黒ずみとなってしまうことでしょう。 きちんと毛穴のお掃除をしてあげることが大切ですね。 また毛穴の開きの原因の中にも毛穴の周辺にある角質が厚く盛り上がってしまうことが挙げられます。 これも結果的に毛穴を開いてしまうこととなります。 こういったタイプの毛穴にはよくピーリング剤が使用されますよ。 そして最後にお肌のたるみが原因で開いてしまう毛穴。 何らかの理由によるコラーゲンの減少、特に加齢と伴にお肌がたるんでくると当然毛穴も開いた状態になってしまいます。 この場合には毛穴の開き方も特徴的で、涙型とも呼ばれる縦長の開きをしていることで知られます。 たれたお肌を持ち上げることで毛穴が目立たなくなる場合には、まずこのタイプの毛穴の開きであると言ってよいでしょう。 このように毛穴の開きの原因となっているものにはいくつかの種類があるのです。 それぞれが本当に異なる性質を持っていますから、原因にあわせて適切な方法を用いることで、より効率的に毛穴対策することが可能ですよね。

    普段から心がけること

    一度開いてしまった毛穴は本当に元の状態に戻すのが困難ですよね。 そんな経験をされている方もたくさんいることでしょう。 そうならないためには普段からの予防が非常に大切です。 日常生活のちょっとしたことが実は毛穴の開きと関係していることもあるのですよ。 それでは毛穴と生活習慣の関係について見てみましょう。 まず美肌には欠かせないといわれる睡眠。 こちらももちろん毛穴の開きと深い関係を持っています。 睡眠が美肌をもたらすといわれるのは、私たちが眠る間にお肌の新陳代謝が行われるからなのです。 そのため毛穴の開きの原因のひとつである角質も、睡眠不足によってそこに残ってしまいます。 また睡眠不足といえば大きなストレスをもたらします。 ストレスは皮脂の過剰分泌をもたらす元。 このダブル攻撃によってもちろん毛穴は開き、さらに場合によっては角栓へと発展してしまうでしょう。 また夏場の日差しの強いときのみならず、1年をとして紫外線対策はしっかり行いたいものです。 特に紫外線の中でもUVAと呼ばれるものは、お肌の真皮まで到達しコラーゲンやエラスチンを減少させてしまいます。 これはお肌もたるみ、それが毛穴の開きをもたらしてしまいますよね。 最後によく知られる食事と毛穴との関係です。 油っこい食事をとることで、皮脂の分泌量が増えてしまいます。 それももちろん毛穴を開いてしまいますから、普段から揚げ物をなどを避けるように心がけましょう。 体にもよいですからぜひ注意したいものですね。

    エステで毛穴対策

    美顔器で毛穴対策

    管理人オススメの基礎化粧品

    たるみ毛穴対策の基礎化粧品

    たるみ毛穴の有効成分

    毛穴引締めの豆知識

    たるみ毛穴の美容機器