• エステVSたるみ毛穴
  • 美顔器VSたるみ毛穴
  • 基礎化粧品VSたるみ毛穴
  • コラーゲン摂取VSたるみ毛穴
  • 洗顔クレンジングVSたるみ毛穴
  • 30代からの毛穴引締め|たるみ毛穴徹底対策ガイドTOP > ビタミンCは毛穴にどういいの?

    ビタミンCは毛穴にどういいの?

    美容成分の代表格とも言える存在がビタミンCでしょう。 様々な化粧品にも必ずといっていいほど含まれていますよね。 確かに様々な効果があるためなのですが、特に毛穴の開きや黒ずみとの関係を見てみましょう。 一体どのようにビタミンCが毛穴に働きかけるのでしょうか。 そもそも毛穴が目立つ原因というのは、主に肌のたるみと皮脂の過剰分泌です。 肌のたるみは加齢と伴に起こるいわば自然現象ですし、また皮脂の分泌はホルモンのバランスや乾燥肌など様々なことが要因となります。 こういったことをふまえてビタミンCがどうして毛穴にとって大切な存在なのか、それは皮脂の分泌量をコントロールする効果があるからなのです。 いくらいろんな形で毛穴対策を行っても、この根本的な原因となっている皮脂の分泌量を抑えないことにはどうにもなりません。 たっぷりのビタミンCを補給して、まずはこれを改善させるべきでしょう。 またビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きもあるのです。 お肌のたるみといえばコラーゲン。 加齢と伴にどうしても不足しがちな成分ですから、コラーゲンを補給するとともに、ビタミンCも一緒に摂ってあげてくださいね。 このようにビタミンCひとつが毛穴の開きの大きな原因の2つに関わっているのです。 体によいことにも間違いありませんから、ぜひフルーツなどからたくさんのビタミンCを補ってあげてくださいね。

    ビタミンCの摂取方法

    お肌のハリや引き締まったお肌には欠かせない美容成分がビタミンCでしょう。 コラーゲンなどの美容成分と異なり、ビタミンCは比較的食品から摂取しやすい成分と言えるでしょう。 サプリメントなどを利用する方法もありますが、ぜひ食品からしっかりとるようにしてみてくださいね。 さてビタミンCを多く含む食品には次のようなものがあります。 野菜ならば赤ピーマン、めキャベツ、パセリ、フルーツならばアセロラが圧倒的に多くゆずやレモンにも多く含まれます。 これらは特に多い食品というだけであり、多くの野菜やフルーツに含まれています。 このようにビタミンCは比較的摂取しやすいですが、やはりサプリメントも使うとさらに効率よく摂取することができるはずです。 ビタミンCサプリメントにはいろいろな種類があります。 お好みのものを選んで継続的に続けていくとよいでしょう。 ただしビタミンCを含んだ化粧品には注意が必要です。 よくビタミンC含有を大きく宣伝する化粧品がありますが、ビタミンCは分子が非常に大きくそのままでは肌の奥へとは浸透しません。 そのため注目すべきものは”ビタミンC誘導体”。 これだったら軽く電流を流すことで分子が小さくされています。 成分表などをしっかりチェックして化粧品を購入するようにしましょう。

    エステで毛穴対策

    美顔器で毛穴対策

    管理人オススメの基礎化粧品

    たるみ毛穴対策の基礎化粧品

    たるみ毛穴の有効成分

    毛穴引締めの豆知識

    たるみ毛穴の美容機器